東京で火球を目撃!大きさや轟音てどんな音?どこに落ちたの?

東京で深夜に火球が目撃され、轟音を聞いた人も多数とか!

 

音だけ聞いた人は、地震??もしくは近隣住人の騒音?なんて人もいたようです。

 

火球は、2020年7月2日午前2時32分に東京の上空で見れたようですよ。

火球なんて、見た事ないから、見てみたかった〜

 

火球が見れた時間って、深夜だったので・・・寝てる方も多かったのではないでしょうか。

 

火球の大きさや、轟音ってどんな音?

また、一体どこに落ちたの?

気になったので、早速調べてみました。

火球の大きさや轟音て?

 

Twitterを調べてみると、早速火球の動画を挙げてくれてる方がいました。

KAGAYAさんは、星空アーティストさんなんだそうです。毎日星空を録画されていて、たまたま火球が写ったってことなんでしょうか。

めちゃくちゃでかいのが見えますよね。

 

私の中では、流れ星的な?小さいものを想像していたので、こんなに大きいとはびっくりです。

大きさですが・・・これは、かなりの大きさのように見えますよね。

 

ただ、今のところ大きさなどはわかっていません。

私の中でのイメージは、かなりの大きさなんですが、実際はテニスボールほどの大きさでも、かなりの衝撃らしいので、もしかしたらそんなに大きくないなんて事もあるのでしょうか。

またわかり次第、追記します。

轟音ってどんな音だったの?

火球が見られた後に、轟音が地上に響き渡ったようです。

 

部屋の中でも聞こえるぐらい大きな音がした

 

 

ズシーンって地響きみたいな音がしたよ

遠くの方で雷がなってるのかって思った。

 

地響きや遠雷のような音がしたとのことです。

Twitterでも20秒ぐらいで、雷の音のようなのが聞こえますが、これが火球の破裂音ってことなんでしょうかね。

 

東京というよりは、関東全域で聞こえたなんて情報もあるので、相当な衝撃音だったのだと思われます。

火球ってどこかに落ちたの?

 

すごい音がなったので、どこかに落ちてしまったのでは?と心配になりますよね。

 

が、結論から言うと、火球の轟音は火球が破裂した音で、落ちた音ではなかったようです。

 

大きな音がしたから、てっきり落ちたのかと思ったので、そうじゃなかったみたいでホッとしました。

 

火球って何?

 

そもそも・・・火球ってなんでしょうか?

 

一般に-3等級ないしは-4等級よりも明るい流星の事である。火玉(ひだま)とも言われる。大気中で蒸発したものも、隕石となって地表に落下したものも、一定以上の明るさで光れば、どちらも火球と呼ばれる。 wikiより

火球って、流れ星の大きいのってことなのかな?空中で破裂せずに落下したのが、隕石ってことって思ってたけど、明るく光ってたら両方火球って言うんだね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました